忍者ブログ
霊に襲われたら、一応一回は試しに殴ってみるといいよ
全米大ヒットしたホラー映画に「イットフォローズ」というのがありましてね~

私はこの映画がアメリカでやっている時から「ゆっくり、ひたすら迫ってくる死人」みたいな
コンセプトが凄く気になってたんですよ~

そうしてTSUTAYAでレンタルして見てみたこの作品……

……

ああ…殴ったりできるんだ…


と結構驚きましたね…
霊を捕まえたり、殴ったりしたらダメですよね~
それじゃ、ジェイソンとかフレディーみたいなモンスターですもの…

階段を這って下りてくる呪怨の伽耶子だって、私が「襲われる学校の先生」的な立場だったら近くにある棒状のものでダメ元でも一応は叩いてみると思いますし、武器がなければ蹴ったりしてでも戦うと思いますよ、実際にはね

でもそれをすると怖くなくなるからやらないのがJホラーなんですよね~
アメリカの人はJホラーっぽい感じで作ってもやっぱり「アグレッシブ」なので、こんな変な内容になるんですね~
PR
【2016年10月09日04:34 】 | 未選択 | コメント(2)
<<作品が消されちゃいました~!!? | ホーム |ピキーンとなる街>>
コメント
メタルギアで
メタルギアでゾンビが出るようなもんですかね?(笑)。
やってはいけない事を、受けると思ってやってしまうみたいな。
【2016年10月09日 19:47】| | ピラミッドハウス #9a6c66d6ae [ 編集 ]
センスの良い映画なんですけどね~
画面の雰囲気とかから見て「ああ…この監督さんは日本のホラーみたいなのがやりたんだな」と分かるんですけど…
でもアメリカだと何故か霊を殴れるんですよね~
Jホラーだと有り得ない表現ですし、
やっぱり変ですよ~
【2016年10月10日 17:54】| | 電影工作所 #4d9af6729e [ 編集 ]
コメントの投稿













前ページ| ホーム |次ページ

忍者ブログ [PR]