忍者ブログ
彼が褒めるのであればコレは本物ですね~
私の友人に映像関係の人がいましてね、その人はいつも暇さえあれば映画ばかり見ている人なんですけど…

ただこの人は中々映画を褒めないんですよね~、いつも「まあまあだな」くらいにしか言わないわけですよ~
でもその人がある映画を見てあまりの出来の良さに「嫉妬してた」んですよね~
その映画というのが300万円で作られたという自主制作映画の「カメラを止めるな!」という自主制作ゾンビ映画で今「新宿」とか「池袋」の小さなミニシアターでやってるらしいんですけど

連日満員で見るのも大変な状況らしいんですよね~。
「彼が褒めるなら…これは本物だな!」
思いすぐにでも見に行こうと思ったんですが…
しかも予約とかができるシネコンとは違って整理券を求めて並ぶタイプなんでこれは大変ですよ…

それでも今やっている仕事が終わったら是非見に行きたいですね~

PR
【2018年07月08日09:29 】 | 未選択 | コメント(2)
また全編見ちゃいました
オウム真理教の教祖が死刑執行になったいうニュースを知って…フト
「そういえば昔オウム真理教が布教用に作った変なアニメがあったよな?」と思い検索してみたら
ニコニコ動画にまだありましたよ~
「天耳通」が!

これは今見てもやはり「凄く面白くて変」で最高ですね~

最初の2分ぐらいでやめようとしても「変な内容」に見入ってしまい、結局また最初から最後まで見てしまいました(笑)
何と言ったらいいのか…絵の変さと、声優(本人たち)の絶妙な下手さが「不思議なハーモニー」を作り出していて…もう画面から「目が離せない」んですよ~!
【2018年07月06日18:25 】 | 未選択 | コメント(2)
再利用
いやあね…私はとある企業の社内報の表紙をもう何年も描いているんですけどね

その絵を再利用して展示会の会場で大きなサイズにして飾りたいみたいな話になって
不労所得というのではないんですけど、急にお金が入ったんですよね~

ちょっと原画の解像度が低かったのでそこだけは残念なんですけど、

でもまあ…大きい絵というのは大体そういうもので、ビックサイトとかにある大きい看板も意外と解像度は低いものなんです

まあ…しょうがないです…




【2018年06月30日19:17 】 | 未選択 | コメント(6)
描き直しばかりです…
ああ~
本当に慣れない事は疲れますよ~

いやあね
現在描いている白黒エロ漫画の事なんですけど

そもそも私はあまり白黒漫画とかは描かないですからね~
(大体イラストはカラーが多いですし、そもそもコマ割りという概念がないので…)
とにかくデジタル作画する上で「数値が分からない上に」液晶タブレットにデバイスが変わったので
その「入力数値」も計算していかないといけないので…

とにかくもう「描いては描き直し」の連続「このコマの大きさだと、輪郭線は10か?細かい部分は5か?いや…この大きだだと7か?
さらに筆圧は…80か?」
みたいに細かくデータをとって作ってるんですが…

中々最良の数値が見つからなくて…凄く疲れますよ~

こんな事しないで「慣れたカラーCG集」だけを作って入れば、同じ数値の入力だけなので
こんな悩みはないんですが…


でも新しい事をしないと人間はどんどん退化するので…
こういう事はしょうがないんですよね~
【2018年06月26日22:54 】 | 未選択 | コメント(4)
もう展開が読めるますよ(笑)
ゲゲゲの鬼太郎の13話を見てたんですよね

妖怪の力でダイアモンドを偽造する話なんですけど
子供アニメだと大体「欲に動かされた人間を操る妖怪」が出てきて「退治」されて終わりなんですけどね…

「でも今回の鬼太郎はそんな程度では終わらないだろう…絶対に国際的な価格維持組織とかのブラックなマーケット関係が出るでしょ?」と…展開の3分で読んだら、まさにその通りでもしたね~

さらにもっとエグイ内容でしたけど(笑)
子供に見せるにはもはやコレはギリギリな内容だと思いますよ~
【2018年06月24日20:35 】 | 未選択 | コメント(2)
前ページ| ホーム |次ページ

忍者ブログ [PR]