忍者ブログ
またこんなのが出てきてるんですね~?
以前に知り合いから「良い投資があるから!」と勧められていた案件があるんですよ。
仮想通貨系らしくて「月に10%の利子」などというあり得ない事を言うので

「それは絶対にアブナイ奴でしょ、だって月に10%利子を稼げるシステムがあるなら、自分たちだけでやってもあっという間に億万長者なので、外部から投資を募る必要が無いはず」
と断ったんです。

確か「プラスなんとか」とかいうものだったので、先日何となく気になって検索してみたんですよ
そしたら「プラストークン」とかいうのが、現在出金が停止中になっているらしいんですよね。


多分コレですよ~コレ

彼は速攻で入って、速攻で元とって、最終的には元金を二倍にしたらしいですけどしかし…これではほとんど「チキンレース」ですよね~。

こういうのはMLMというマルチの手法で、どんどん新規の人を入れてその投資金を配当に回すという昔「円天」とかがやった伝統的な手法であり最後は経営者が「一番金が集まった」瞬間に「逃げる」事でENDとなる訳です。

最初に入った人たちには利益が出ますけど、後から入った人は損だけするという
昔からある手法なんですよ。


確か私が勧められたのはもう半年以上前なので、あの時期はまだそんなにこのテの物はなかったと思うんですけど、今見ると「大量」に同じような業者が増えてますよね~
業者ごとに色々と違いを書いてありますけど、結局は
「仮想通貨」「異常な高配当」「MLM」の三点セットの内容はどの業者も全く同じです。
中には「月利20%」などという…「夢を見るにもほどがある」内容もあって
本当に驚愕するんですけど…

でも…きっとまた沢山の人が巻き込まれるんでしょうね~…







PR
【2019年07月14日10:46 】 | 未選択 | コメント(2)
さすがはカリスマアニメ…時代を超えてますね~
今日「久しぶりに女剣士物のインディーズ作品でも描いてみようかな~」
という気持ちがわいてきたんですよね、

女剣士といえばやはりビキニ鎧がかかせませんし、元祖は「幻夢戦記レダ」という古いOVAなのですけど
そういえば最近「4Kのデジタルリマスター」が発売されたらしいので「今幾らくらいなのか?」
と気になって検索してみたら
「幻夢戦士レダ展」というのが出てきましてね

「ああ…こんな古い記事がまだネットに残ってるんだね~これいつの頃の記事だろ?」

と思い何の気なしに日付を見たら…「2019年6月30日」って書いてありますよ?

「エッ何コレ!?今!…今やってるの?今レダの原画とか背景とかの展示会やってるの!?」
とちょっとびっくりしたんですよ~
宇宙戦艦ヤマトとか機動戦士ガンダムクラスなら、今展示会やってても何も不思議はないですけど…でも幻夢戦記レダって!?
どうかんがえても前者とは比較できないくらい「超マイナーな作品」だと思うんですよね~?
それでも…さすがはレダ、さすがはビキニ鎧ですよ、「幻夢戦記レダ」はいまだにニッチな人気がある永遠のカリスマアニメなんですね~

本当に凄いと思いますよ。
【2019年06月26日11:11 】 | 未選択 | コメント(2)
自動配送ロボット

TVでやってた自動配送ロボットが工場で働くデモ的な映像を見ていて
心底「ゾ~ッ」としたんですよ~

私も人生で金が無くてピンチの頃にはああいう仕事で助けてもらった事が過去には何度かありますけど…あのテの仕事はとにかくいつも人が必要で、面接を受ければ即採用みたいな世界
イラストレーターとかの自営業者にとっては「いざという時の保険」みたいなもんなんですよ

それが無くなるとなるとこれは真剣にヤバイですね~
今はまだイラストとか動画制作の仕事等が色々あるから良いですけど、現在の仕事が無くなったら次は真剣に死ぬことになるかもしれないですよ…

夜に絶望的な気持ちで真っ暗な天井を見つめて「これは命がけでやらんと、本当に死ぬ…どうするんだ私」
と凄く自問自答して
「そろそろ大きく技術を伸ばすしかないな…」
という結論が出たんですよ。

そうなんですよ…そもそもインディーズ販売も絵の練習と実益をかねて始めた事なのに「絵」じゃなくてマーケティングに従って売れやすい「ジャンル」で売ったりするうちに、
「絵は簡単なアニメ絵にする方が効率が良い」という事で、絵の修練よりもそういう「邪道」な方向へと向かってしまい、いつの間にか本来の目的が失われていたんですよね…
「毎回そこそこのヒットであれば良い」とね…

絵の修練のために始めた事なのに…今まで私は何をやっていたんだと悲しくなりましたが…
ただ「邪道」のやり方でも練習になったのは間違いなく今までやってきた事も全くの無駄にはならないので…まあ…あれはあれで仕方なかったですかね…

でも「自動配送ロボット」が全国の工場に入るとあっては、
多分このテの保険が効くのは後三年くらいでしょうね…
近所のとあるお店のレジも無人に切り替わりパートの人も少数になりましたし…
こうなればもう今までの甘っちょろいやり方を真剣に変えるしかありませんよ…

ライムスターの「待ってろ今から本気出す」って歌じゃないですけど
これはもうさすがに本気出して絵に取り組むしかないです!。
【2019年06月25日16:34 】 | 未選択 | コメント(2)
どんなに研究しても、結局は売ってみないと…
インディーズで発売するフルカラー漫画が間もなく完成しますよ~

この漫画はね「ダウンロード市場で何が売れるのか?」を凄く研究した「私のDL市場研究発表」みたいな趣味の漫画なんですけど(笑)
でも…まあ…

売れるか売れないかは実際に売ってみないと分からないですからね~
勝率はかなりの精度で計算できてますけど…

実際にどうなるのかは売らないと分からないです

ただ私はこういう風に数値データを元に物事を研究するのが昔からの「趣味」なんでこういう事をしてるとそれだけで凄く楽しいんですよね~!!
【2019年06月19日14:08 】 | 未選択 | コメント(3)
ああ~こんな事やってるんだ~
私は立川のシネマシティの会員なので、大体いつも映画は1000円くらいで見てるんです
シネマシティといえば「ガールズ&パンツァー」を一年間上映していた事で有名な場所なので
今日から「最終章の2話」が始まるという事で
「aスタジオ」(一番大きくて極音上映をやるところです)で全回やるんだろうな?
と思いネット見て見たら、
何故か全回満席にも関わらず「eスタジオ」(ちょっと小さめで大スピーカーが無いので通常上映しかできない所)で上映してるんですよね??

「何でaスタジオでやらないのか?」
と不思議に思ったんですよ
そうしてaスタジオの上映を見て見たら

ああ~「aスタジオ」は
こんな事やってるんだ~

上映時間563分って…
その時間ひたすら「ガールズ&パンツァー」を見続けるとは…
当然のように満席ですけど…
これを見る人たちは…凄いですよ…
【2019年06月15日16:32 】 | 未選択 | コメント(3)
| ホーム |次ページ

忍者ブログ [PR]