忍者ブログ
さすがに無理でした…
今日銀行でここ数ヶ月の仕事分が振り込まれたお金を確認したら、結構な大金になっていたので
「頑張った自分へのご褒美に一万円のステーキでもくってみるか~」
そういう高級ステーキで有名な吉祥寺の「SATOU」に向かったんですよね~


しかし…店の前に立つと…「一食で一万円」というのはさすがにひいてしまうものがあるんですよね~、「昼飯で一万円」はやっぱり貧乏出身の人間には厳しすぎる心理的な壁なんですよ~

最終的には近くの店で「3000円のステーキ」にしました


これくらいが自分が一食にかけられる心理的な限界ですね~
PR
【2017年05月23日21:07 】 | 未選択 | コメント(5)
等身大フィギュアが270万円!?
ゲーム「サマーレッスン」のヒロインの等身大フィギュアが「270万円」で発売されるそうなんですよ~


これは一体…誰が買うんでしょうかね?(いるんでしょうけど…)
VRの画面だけではもう我慢できないぜ~!というお金持ちの方なんでしょうか?

スカートの中の下着とかも超リアルで驚きますけど(笑)まあ…270万円ならそうなるでしょうね~

【2017年05月23日16:32 】 | 未選択 | コメント(2)
よし!これを見に行こう!
アメリカで公開された時からず~っと見たかった映画「メッセージ」がやっと公開されましたね~


この映画は姿形どころか、そもそも空間認識の違う宇宙人と地球の言語学者が「会話」しようとするという内容で、今時珍しいハードSF系というか…かなり純粋なSF作品で、しかも全米脚本家協会賞をとっているので話は面白くできているんでしょうね~。

この変な宇宙船の形からして「この映画は人を選びますよ、お気をつけください!」と語りかけていますし…(楽しいエンタメ系SF映画なら、絶対に宇宙船をこんな「バカウケ」みたいな形にはしないですよ)

凄~く地味な内容である事が予想されるので(宇宙戦争とかではないので)多分日本では速攻打ち切られる危険性がありますよ~、ですから一刻も早く見に行かないとマズイ映画なのです!!
【2017年05月22日08:10 】 | 未選択 | コメント(2)
空の大怪獣Q
私のような怪獣好きな人には当然のようにメールが届く
「空の大怪獣Q」BD発売のお知らせ!

この映画は怪獣ファンでも「海外怪獣まで愛する一部の人」だけ知っていて、「それ以外の人ならまず知らない」とという超マニア向けの一品なんですよ~
私はもちろんVHS時代に見てますけど、これがまた変な話でしてね~
「犯罪映画」プラス「怪獣映画」という構成なんですけど「ほぼ犯罪部分」というか…
「犯罪映画に怪獣もいる」みたいな流れで、肝心の「Q」は最後の方になるまで全身像すら見えないという珍品なんですよ~(笑)

パッケージは怪獣絵の専門家開田裕治先生の新作書下ろしの「ケツアルコアトル(Q)」の新ビジュアルでファンにはたまらない!……はずなんですけどね~


確かに…上手な絵で迫力もありカッコイイんですけど…
しかし…何というか…この構図が…「Q」が背景のクライスラービルに刺さってるみたいに見えてそれが嫌ですね~、キャラクターと背景ビルの色調が全く同じせいでこう見えちゃうんでしょうね~、
せっかくのポストカード特典なのに…そこがちょっとな~……

カッコイイ絵なのに…それだけが残念ですね~














【2017年05月20日11:19 】 | 未選択 | コメント(2)
イラストレーターあるある
最近は凄く暇だったので「笑ゥせぇるすまん」のアニメ版旧シリーズまでボーッと(100話以上あります)見てたんですけど…、

いや!?いかんいかん!こんな事ばかりしてちゃいか~ん!!

とスックと立ち上がって、インディーズフルカラー漫画の脚本をズバーッと書きあげて、キャラクターデザインもバシッとして「良し、描くぞ~!!」とやり始めたら、急にイラスト仕事がドカドカ~ッと入ってしまいあっと言う間にスケジュールがキツキツになってしまったんですよ~

この間の悪さというか…バランスの悪さは何なんでしょうかね~?

自営業者なんで仕方がないんですけど、もうちょっと仕事がバランス良く分散してくれるとありがたいんですけど…まあ仕方が無い…これこそまさにイラストレーターあるあるなので…
【2017年05月17日14:04 】 | 未選択 | コメント(4)
| ホーム |次ページ

忍者ブログ [PR]